創業九十余年 着物と帯の専門店
東京都足立区千住柳町41−13
TEL / FAX  03−3881−2039
午前10:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休
 

紬と帯の組み合わせ
021〜040

 

■   きものGALLERY
■   国画会会員
■  至極の一品 京友禅
■   逸品 絵羽
■   附 下
■   小 紋
■   江 戸 小 紋
■   紬
■   袋 帯
■   九寸名古屋帯
■   八寸名古屋帯
■   羽織・コート
■   長襦袢
■   帯締めと帯揚げ
■   夏物 きもの
■   夏物 帯
■   竺仙 ゆかた
■   赤 札 品
■   掲載品 一覧
■   過去販売作品
■   お 知 ら せ 
  
  こちらのページでは、今まで撮り溜めていた夏の着物と帯の組み合わせの写真を公開しております。
  全て当店の在庫品でしたが、現在ではお買い上げ頂いた品物もございますので品切れの際はご容赦下さい。
  現在の田村屋の商品を御覧になりたい方は、お気軽に店頭へお出掛け下さい。

  田村屋きものGALLERY 
でも公開しております。
021


帯を利かせた組み合わせ。






掲載商品の大島紬はこちら

掲載商品の縮緬地染九寸名古屋帯   販売済

022

綿の着物に無地の染帯です。

着慣れた感があります。






掲載商品の久留米絣   販売済

掲載商品の金通し無地九寸名古屋帯   販売済
023


結城紬の総絣です。

これは、帯がどんな着物にも合わせ易い柄です。






掲載商品の本場結城紬百亀甲総絵絣   販売済

掲載商品の創作手織日野間道九寸名古屋帯   
販売済

024


結城紬の総絣に縮緬地染帯。

縮緬の染帯を合わせると、柔らかいイメージに。






掲載商品の本場結城紬百亀甲総絵絣   販売済

掲載商品の縮緬地染九寸名古屋帯   販売済

025


こちらでラストの結城紬に塩瀬地の染帯です。

お召しの方が、結城紬をどのように考えているのか?に

よって組み合わせが変る気が致しました。
高級品なのか、普段着なのか。

もしくは、趣味性高い工芸品なのか。。。






掲載商品の本場結城紬百亀甲総絵絣   販売済

掲載商品の塩瀬染め九寸名古屋帯   販売済

026

しゃれ感たっぷりのしゃれ袋帯は、大島紬に良く合います。






掲載商品の本場大島紬変わり絣 中有馬   販売済

掲載商品の西陣織洒落袋帯   販売済
027


着物と帯の組み合わせには、

色のほか、その素材感も大切かと。

色合いはほとんど同系色ですが真綿の結城紬無地と

光沢感ある織のルバース・吟子さんのロートン織なら

素材からくる印象が全く違う為、溶け込み過ぎません。






掲載商品の本場結城紬無地高機   販売済

掲載商品の国画会会員ルバース・群子作ロートン織九寸名古屋帯   販売済

028


ゆうな染の久米島紬に西陣の手織八寸帯です。

ゆうな染の久米島紬は、帯合せがし易そうです。






掲載商品の久米島紬ゆうな染   販売済

掲載商品の西陣織手機八寸名古屋帯   販売済

029


艶のある大島紬には、異素材のザラッとした生紬の染帯を。

色や柄だけでなく、

素材にも目を向けると組み合わせが変ってくるかもしれません。






掲載商品の本場大島紬愛加那絣   販売済

掲載商品の生紬地染九寸名古屋帯   販売済

030


与那国花織は、普通の紬と違い表面が凸凹しています。

そこへ異素材の織帯を載せると、

素材感が喧嘩してしまう事も。

シンプルな塩瀬の帯は、その質感も相まってピッタリ極まります。






掲載商品の与那国花織着尺はこちら    販売済

掲載商品のオリジナル塩瀬手刺繍九寸名古屋帯   販売済

031


無地の結城紬に太子間道の八寸帯。

全体の色のトーンがまとまり、爽やかな雰囲気に。






掲載商品の本場結城紬無地高機   販売済

掲載商品の国画会会員山下健作 本藍染め板絞め八寸名古屋帯   販売済

032


上と同じ無地の結城紬に、手織り九寸帯を合わせて。。。

帯の色を利かせた取り合わせ。






掲載商品の本場結城紬無地高機   販売済

掲載商品の見留敦子作模紗織九寸名古屋帯   販売済

033


草木染の士乎路紬に手織の吉野間道の九寸帯を合わせて。

趣味性高いシックな装いに。。。






掲載商品の草木染手織 士乎路紬はこちら
    販売済

掲載商品の創作手織吉野間道九寸名古屋帯   販売済

034

泥染の久米島紬に、

個人作家の見留敦子氏の創作織九寸帯を合わせて・・・。

普段着ですが、ちょっとお洒落した紬の着こなしをイメージしました。






掲載商品の泥染久米島紬   販売済

掲載商品の個人作家見留敦子氏の創作織九寸名古屋帯   販売済


035

国画会準会員の笠原博司氏の草木染手織吉野格子九寸帯を合わせて

同じ帯で季節感を出すべく、同じ本塩沢の色違いとコーディネート

してみました。


こちらが、秋冬をイメージした組み合わせ。




掲載商品の塩沢お召し着尺  
 販売済

掲載商品の国画会準会員 笠原博司の吉野格子九寸帯はこちら
036

上と同じ帯に同じ本塩沢の色違いを合わせて・・・

墨色も白地にも似合う色合いかと思います。

こちらは春をイメージしたコーディネート




掲載商品の本場塩沢お召し蚊絣   販売済

掲載商品の国画会準会員 笠原博司の吉野格子九寸帯はこちら
037

真綿の手織り紬 (縞柄)に太子間道の帯を合わせて・・・

着物の地色と帯の柄色が同系濃淡で、まとまっています。

帯の挿し色も全体に対して、効果的です。

小物使いで変化をつけて・・・





掲載商品の太子間道九寸名古屋帯     販売済

掲載商品の創作手織り真綿紬 縞    
 販売済


038

サイト掲載初日でお声の掛かった

見留敦子作八寸名古屋帯と大島紬の組み合わせ

こちらの帯は雑誌にも掲載された品物で

誌面では泥藍大島紬に合わせておりました。

泥大島紬にも勿論◎






掲載商品の本場大島紬変わり絣 中有馬   販売済

掲載商品の見留敦子作綾織手織八寸名古屋帯   販売済
(美しいキモノ掲載品)
039

上と同じ帯を今度は泥染めの久米島紬に乗せて・・・

どちらも帯のインパクトを全面にだしたコーディネート。

帯が+で着物が−の基本的な組み合わせ。

帯も+着物も+は難しいですが、成功すれば2乗の効果!?






掲載商品の泥染久米島紬   販売済

掲載商品の見留敦子作綾織手織八寸名古屋帯   販売済
(美しいキモノ掲載品)
040

本場結城紬 無地 高機に塩瀬の染九寸帯を合わせて・・・

塩瀬の地色は真っ白ではなく、薄クリーム地です。

クリーム系を合わせる事で優しい印象となった気が致します。

織の着物に染の帯という基本なコーディネートですが、

染め帯は一番センスが問われる難しい品種だと思います。






掲載商品の本場結城紬無地高機   販売済

掲載商品の塩瀬染九寸名古屋帯   販売済
    御覧下さいましてありがとうございました。
  良い組み合わせ・悪い組み合わせ在るかと思います。
  どちらも皆様のこれからの着物LIFEのご参考になればと存じます。
 
   TOPページ > 着物と帯の組み合わせへ戻る > 紬と帯の組み合わせ  
   1ー20   21ー40   41ー60   61ー80   81ー100   101ー120  121ー140
 
   株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます