創業九十余年                      着物と帯の専門店
東京都中央区京橋2−8−2 1階
TEL / FAX  03−3563−3310
午前11:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休
 


本すくい 九寸名古屋帯
「 金銅幡華 」
■ きものGALLERY
■ 国画会会員
■ 至極の1点もの京友禅
■ 逸品 絵羽
■ 附 下
■ 小 紋
■ 江 戸 小 紋
■ 紬
■ 袋 帯
■ 九寸名古屋帯
■ 八寸名古屋帯
■ 羽織・コート
■ 長襦袢
■ 帯締めと帯揚げ
■ 夏物 きもの
■ 夏物 帯
■ 竺仙 ゆかた
■ 赤 札 品
■ 掲載品 一覧
■ 過去販売作品
■ お 知 ら せ
三風魯 すくい織 九寸名古屋帯

本すくい 九寸名古屋帯  「 金銅幡華 」 
素材 / 絹100% 一部金属糸  手すくい織  日本製   製作 / 三風魯

  本 体 価 格   ¥230,000−
  税 込 価 格   ¥248,400−  ( 税込 / お仕立て別 )
三風魯 すくい織 九寸名古屋帯 三風魯 すくい織 九寸名古屋帯 三風魯 すくい織 九寸名古屋帯 三風魯 すくい織 九寸名古屋帯
三風魯 すくい織 九寸名古屋帯 三風魯 すくい織 九寸名古屋帯



  本すくい織の九寸名古屋帯です。

  製作は三風魯ですが、今まで弊店で取り扱いしていた品とは職人さんが違うので、織味もまた変わっています。

  赤みの全くないダークな焦げ茶の地に、銀と水色という大人っぽい色と取り合せがセンスを感じます。

  柄名の 幡 とはサンスクリット語より由来しているそうで、仏菩薩の威厳を示す荘厳のひとつ。

  その素材によって裂製幡,金銅幡,糸幡,玉幡,板幡,紙幡など呼び名は変わるようです。

  お寺の装飾として用いられるもので、本品の銘は金銅とありますので、銅板を打ち抜いたようなものをモチーフとしています。


  筆書きでさらっと書いたよな織物は、ジャガードでは織れない手織ならではの感覚で、

  上下左右どこも対照的ではない柄となっております。

  また柄全体をハッキリと織出さず、ぼかしたような図案としているのは、流石!と思える所です。

  現品は写真以上に素敵なお品ですので、是非ご覧にいらして下さいませ。

  



  
名古屋仕立て 御仕立て代  ¥12,960−  ¥261,360− ( 税込 / お仕立上り / 送料無料 )
開き仕立て   御仕立て代  ¥17,280−  ¥265,680− ( 税込 / お仕立上り / 送料無料 ) 

  帯の仕立て方と その種類

 掲載商品のご注文 商品下見のご依頼



  トップページ着物GALLERY九寸名古屋帯GALLERY> 
本すくい  九寸名古屋帯 「金銅幡華」 三風魯 
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます