本塩沢 お召 「 120亀甲絣 」 広巾
■   きものGALLERY
■   国画会会員
■   至極の1点もの京友禅
■   逸品 絵羽
■   附 下
■   小 紋
■   江 戸 小 紋
■   紬
■   袋 帯
■   九寸名古屋帯
■   八寸名古屋帯
■   羽織・コート
■   長襦袢
■   帯締めと帯揚げ
■   夏物 きもの
■   夏物 帯
■   竺仙 ゆかた
■   赤 札 品
■   掲載品 一覧
■   過去販売作品
■   お 知 ら せ
本塩沢お召し 120亀甲絣
  本場塩沢 お召   「 120亀甲絣 」  広巾 : 1尺5分  春先の袷 初夏の単衣にお勧め!  紳士物ですが女性でも・・・
本 体 価 格  ¥250,000−
税 込 価 格  
¥270,000−  の品 →
 20%OFF ¥216,000−  ( 税込み ・ お仕立て別 )
本塩沢お召し 120亀甲絣 本塩沢お召し 120亀甲絣 本塩沢お召し 120亀甲絣 本塩沢お召し 120亀甲絣 本塩沢お召し 120亀甲絣 本塩沢お召し 120亀甲絣
  

  本塩沢(お召し)・塩沢紬・夏塩沢を生産している産地で

  越後上布の元となった越後縮のようなシボのある麻織物の技術・技法を絹に生かした織物です。

  本品は麹塵(きくじん)色の濃い色で、本来は紳士物ですが変わり色の塩沢をお探しの女性でもOKです。

  元来紳士物ですので広巾で1尺5分の反物巾があり、その巾いっぱいに亀甲絣が120個並んでいます。

  大変細かな絣の品で、どの産地も細かい絣物は織手がいなくなって来ており希少品となって参りました。

  女性物ですと蚊絣をよく見かけますが、こちらは紳士物ですので亀甲絣でちょっと辛口な印象です。


  ちょっと前ですと、父の形見のアンサンブルを洗張りしてご自分で・・・と、、

  昔の男性物の大島紬とか塩沢紬の渋色の変わり絣を粋な着こなしされる方居られましたが、

  だんだんと着物を持っていた父という概念が無い世の中になって参りました。

  
  男性で塩沢をお探しの方は勿論、女性で辛口な着こなしがお好きな人へもお薦めです。
  色合いは金茶系で黄唐茶のような渋い色合いです。

   
  本塩沢お召 袷 御仕立て上り ¥278,640−  ( 税込 ・ 御仕立て込み ・ 送料無料 )

  上記価格には
  国内和裁士一級手縫仕立て ¥34,560−
  胴裏(グンゼ絹バラ) ¥10,800−
  別染無地八掛 ¥14,040−
  湯通し ¥3,240−
  合計  ¥62,640− 
  が含まれます。
  パールトーン加工・紋入れ・ぼかし八掛・その他は別途承ります。

  本塩沢お召 単衣 御仕立て上り  ¥259,200−  ( 税込 ・ 御仕立て込み ・ 送料無料 )

  上記価格には
  国内和裁士手縫仕立て ¥33,480−
  居敷当て ¥3,240−
  正絹重目 絽裏衿 ¥3,240−
  湯通し ¥3,240−
  合計  ¥43,200−
  が含まれます。
  パールトーン加工・紋入れ・ぼかし八掛・その他は別途承ります。
  紗の居敷き当てご希望方は、生地代¥4,320−となります。


 
   トップページ > 着物GALLERY > 紬GALLERY夏きものGALLERY > 本塩沢 お召し 広巾 1尺5分 「 120亀甲絣 」
   掲載商品に関するお問い合わせ・ご質問はこちらから
 
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます
創業九十余年 着物と帯の専門店
東京都足立区千住柳町41−13
TEL / FAX  03−3881−2039
午前10:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休