創業九十余年 着物と帯の専門店
東京都足立区千住柳町41−13
TEL / FAX  03−3881−2039
午前10:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休



 
西陣織 袋帯 
「 能衣秋草 」
■   きものGALLERY
■   国画会会員
■   至極の1点もの京友禅
■   逸品 絵羽
■   附 下
■   小 紋
■   江 戸 小 紋
■   紬
■   袋 帯
■   九寸名古屋帯
■   八寸名古屋帯
■   羽織・コート
■   長襦袢
■   帯締めと帯揚げ
■   夏物 きもの
■   夏物 帯
■   竺仙 ゆかた
■   赤 札 品
■   掲載品 一覧
■   過去販売作品
■   お 知 ら せ
単衣用 袋帯
  西陣織  袋帯   「 能衣秋草 」   袷 / 単衣 兼用
本 体 価 格  ¥200,000−
税 込 価 格  
¥216,000−
単衣用 袋帯 単衣用 袋帯 単衣用 袋帯 単衣用 袋帯
単衣用 袋帯 単衣用 袋帯 単衣用 袋帯
  

  白と水色の横段が特徴的な袋帯です。

  透け感は無いのですが、縦の柄糸でよろけ織のような地模様を織り出しております。

  これが地の部分に対して透けているような見た目で、通常の袋帯と違う所です。

  昨今、本当に単衣の着用時期が長くなり5月6月9月10月と一年の3分の1、

  着物は単衣にしたけれど、今までの袋帯では見た目印象が重すぎる!なんて事もございます。

  製作段階から、単衣・袷兼用で考えられているお品は、色使いや素材感などが

  単衣の時期の気候や、コーディネートする着物の生地との対比なども考慮されて製作されておりますので、

  袷の帯を単衣へ転用・・・という場合より、マッチングが宜しいです。


  地色二色で柄は金銀濃淡ですので、着物とのコーディネートもし易い袋帯です。
  


  
  
三河綿芯(極薄)入り 御仕立て代¥12,960−
  御仕立て上り価格 ¥228,960− ( 税込 ・ お仕立上り ・ 送料無料 ) 


   
   トップページ > 着物GALLERY > 袋帯GALLERY > 西陣織   袋帯  「 能衣秋草 」  袷 / 単衣 兼用 
   掲載商品に関するお問い合わせ・ご質問はこちらから
 
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます