手引き染め 横段ぼかし 着尺 
■   きものGALLERY
■   国画会会員
■   至極の1点もの京友禅
■   逸品 絵羽
■   附 下
■   小 紋
■   江 戸 小 紋
■   紬
■   袋 帯
■   九寸名古屋帯
■   八寸名古屋帯
■   羽織・コート
■   長襦袢
■   帯締めと帯揚げ
■   夏物 きもの
■   夏物 帯
■   竺仙 ゆかた
■   赤 札 品
■   掲載品 一覧
■   過去販売作品
■   お 知 ら せ
手引き染め 横段ぼかし 京都 多ち花 謹製
  手引き染め 横段ぼかし 着尺      縮緬 着物にもコートにも・・・   多ち花 謹製
本 体 価 格  ¥200,000−
税 込 価 格 
¥216,000−  のお品→
 50%OFF ¥108,000− ( 税込 ・ お仕立別 )
手引き染め 横段ぼかし 京都 多ち花 謹製 手引き染め 横段ぼかし 京都 多ち花 謹製 手引き染め 横段ぼかし 京都 多ち花 謹製 手引き染め 横段ぼかし 京都 多ち花 謹製 手引き染め 横段ぼかし 京都 多ち花 謹製 手引き染め 横段ぼかし 京都 多ち花 謹製 手引き染め 横段ぼかし 京都 多ち花 謹製
  

  型摺り染めの名舗 京都 多ち花の手引き染めによる横段ぼかしの着物地です。

  手引き染めと敢えて書かせて頂いたのは、昨今手引きに見える型染めがあるという事。

  そして間隔の広いエアガンで吹いたような引き染めも見かけますので、敢えて「手引き染め」と表記させて頂きました。

  手引きの証拠は、伸子張りによる竹ひごの後が反物の両端に点々とあり、

  そこだけちょtっと染まらず白っぽくなっていて、生地もほんの少しだけ伸びているのが解ります。

  型を使用するには伸子張りでは出来ないので、ハケによる手引き染めとなります。


  そして2尺の間に3色が3回で9回も横段を引いています。

  着尺で3丈4尺としても153回も横段を引いた計算です。

  写真右から3枚が衿や衽+上前のお仕立上りイメージとなりますが、

  この手引き染めの横段の正確さが伺えます。

  横段をずらしても、合わせても巾がほぼ均等になっているのが解ります。

  長々と説明させて頂きましたが、簡潔に申せばとても技術のある職人さんによる横段ぼかしです。となります。

  横段ぼかし・・・単純そうでいて奥深い染め物です。

  
  お仕立方、写真の2パターン 横段を合わせる・市松にずらす・の他に中間でずらすが可能です。

  この3パターンでも全く事なる着物になる反物です。



  
 

  小紋 袷 御仕立て上り  ¥163,080−  ( 税込 ・ お仕立上り ・ 送料無料 ) 

  上記価格には
  国内和裁士一級手縫仕立て ¥30,240−
  胴裏(グンゼ絹バラ) ¥10,800−
  別染無地八掛 ¥14,040−
  合計  ¥55,080− 
  が含まれます。
  パールトーン加工・紋入れ・ぼかし八掛・その他は別途承ります。

   トップページ > 着物GALLERY > 小紋GALLERY = 羽織コートGALLERY > 手引き染め 横段ぼかし  着尺  縮緬
   掲載商品に関するお問い合わせ・ご質問はこちらから
 
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます
創業九十余年 着物と帯の専門店
東京都足立区千住柳町41−13
TEL / FAX  03−3881−2039
午前10:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休