創業九十余年                      着物と帯の専門店
東京都中央区京橋2−8−2 1階
TEL / FAX  03−3563−3310
午前11:00〜午後7:00  
日曜・祝祭日定休





人間国宝 喜多川俵二
「 熊野牡丹文 」 九寸名古屋帯
◇きものGALLERY
◇工藝染織作家
◇至極の1点もの京友禅
◇逸品 絵羽
◇附 下
◇小 紋
◇江 戸 小 紋
◇色 無 地
◇紬
◇袋 帯
◇九寸名古屋帯
◇八寸名古屋帯
◇羽織・コート
◇長襦袢
◇帯締めと帯揚げ
◇夏物 きもの
◇夏物 帯
◇赤 札 品
◇掲載品 一覧
◇過去販売作品
◇お 知 ら せ
喜多川俵二 「熊野牡丹文」 九寸名古屋帯

人間国宝 喜多川俵二  九寸名古屋帯  「 熊野牡丹文 」 
二倍織物 

  本 体 価 格  
  税 込 価 格  
お買い上げありがとうございました



  京都・西陣の老舗機屋 俵屋18代目の喜多川俵二さんの九寸名古屋帯です。

  先代の故・喜多川平朗さんに続く「有職織物」の人間国宝・重要無形文化財保持者となります。

  皇室の装束や伊勢神宮への奉納物なども手掛ける喜多川さんの織物は、

  古典的でありながらも、美を極めたスッキリとした完成度の高さがございます。

  こちらの帯も現代感覚からすれば、色合いが派手なのでは!?

  と思われるかもしれません。

  洋服感覚のモダンコーディネートがお好きな方なら、尚更です。

  ですが。。。着物に合せますと驚くほどマッチするのが喜多川俵二さんの帯なのです。

  サッパリ柄の着物から古典柄の着物、そして江戸小紋や色無地まで・・・

  格調高くまとめてくれる一本です。

  経糸を濡らしてから織上げ、乾燥する事により織目がきゅっと締まるという 「 濡れ抜き 」 

  という独特の製法で織上げております。

  地色は紫系ですが、経糸紫に対して緯糸がゴールドと申しますか金茶系で織上げております。

  角度によって緯糸の金茶が表に現れて紫と金茶の玉虫色のような色彩に見えます。


  
  ※ 本品は中間流通在庫の長期デッドストック品を仕入れました。 着用する際には見えませんがお太鼓の裏側にあたる返しの部分に折れ・スジがあります。
    この濡れ抜きの生地はデリケートな生地で、お客様へ見せているうちに付いてしまった折れ・スジとなります。
    ご購入にあたりまして、下見をしていただきご確認・ご承知の上お求め下さいませ。
    その他は非常に綺麗なお品です。
    

  



 

  






トップページ > 着物GALLERY > 九寸名古屋帯GALLERY> お買い上げありがとうございました 
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます