創業九十余年                      着物と帯の専門店
東京都中央区京橋2−8−2 1階
TEL / FAX  03−3563−3310
午前11:00〜午後7:00  
日曜・祝祭日定休
日本工芸会正会員 勝田保子作 手刺繍 九寸名古屋帯「彩菱文」





日本工芸会正会員 勝田保子 作
手刺繍 「 彩菱文」 九寸名古屋帯
◇きものGALLERY
◇国画会会員
◇至極の1点もの京友禅
◇逸品 絵羽
◇附 下
◇小 紋
◇江 戸 小 紋
◇色 無 地
◇紬
◇袋 帯
◇九寸名古屋帯
◇八寸名古屋帯
◇羽織・コート
◇長襦袢
◇帯締めと帯揚げ
◇夏物 きもの
◇夏物 帯
◇赤 札 品
◇掲載品 一覧
◇過去販売作品
◇お 知 ら せ
日本工芸会正会員 勝田保子作 手刺繍 九寸名古屋帯「彩菱文」

手刺繍 「 彩菱文 」  九寸名古屋帯   
製作 / 日本工芸会正会員 勝田保子    別織一越生地  相良縫い / 網代縫い
  

  本 体 価 格  ¥290,000−
  税 込 価 格  ¥319,000−  のお品 →  
¥275,000− ( 税込 / お仕立て別 )



  刺繍の着物や帯、思い浮かべるお品は刺繍糸がボリューミーで凹凸のある立体的な柄かと思います。

  こちらのお品は真逆の生地と一緒に織上げたかのような、極細の糸で縫い込んだ繊細な手刺繍となります。

  生地に溶け込むようですが、色と刺繍ならではの生地目とは違う光沢がキラキラとする帯で、

  よく聞く「 モダンでシャープな 」帯とはこちらの事・・・と正に思うのです。

  縫いによるグラデーションと、色によるグラデーションを重ねたような菱文はダークな染地の中で

  そこだけスポットライトが当たるような印象を受けます。

  生地の染め色も 緑 → 灰色 → 墨色 と3回重ねた刷毛引きで、真っ黒ではなく少し緑を感じるような色合いで

  全体的に平坦な一色刷りではなく、生地目・刷毛目を感じる染め上がりとなっております。

  
  民藝色の濃い絵絣の紬や、柄の多い大島紬、帯合わせにお悩みの結城紬などにお薦めです。

  全体をスッキリとしてくれるかと存じます。


  ご自身の落款も手刺繍なのもポイント高し!です。




 

  
名古屋仕立て 御仕立て代 ¥13,200−  ¥288,200− ( 税込 / 御仕立て込み / 送料無料 )
開き仕立て  御仕立て代 ¥17,600−  ¥292,600− ( 税込 / 御仕立て込み / 送料無料 )

  
帯の仕立て方と その種類



 掲載商品のご注文 商品下見のご依頼



   トップページ着物GALLERY九寸名古屋帯GALLERY> 
日本工芸会正会員 勝也保子 作 手刺繍  九寸名古屋帯 「 彩菱文 」 
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます