創業九十余年                       着物と帯の専門店
東京都中央区京橋2−8−2 1階
TEL / FAX  03−3563−3310
午前11:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休



真糊京友禅  附下 
「 正倉院天平文様  」
■   きものGALLERY
■   国画会会員
■   至極の1点もの京友禅
■   逸品 絵羽
■   附 下
■   小 紋
■   江 戸 小 紋
■   紬
■   袋 帯
■   九寸名古屋帯
■   八寸名古屋帯
■   羽織・コート
■   長襦袢
■   帯締めと帯揚げ
■   夏物 きもの
■   夏物 帯
■   竺仙 ゆかた
■   赤 札 品
■   掲載品 一覧
■   過去販売作品
■   お 知 ら せ
真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」
  真のり京友禅   附下    「 正倉院天平文様 」    
本 体 価 格  
税 込 価 格  お買い上げありがとうございました
 地色のイメージ
真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」 真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」 真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」 真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」 真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」
真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」 真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」 真糊京友禅 付け下げ 「正倉院天平文様」
  


  地色は素鼡色よりは薄く、薄鈍色くらいで青や赤を感じないグレーです。

  正倉院の文様は着物や帯で再現、モチーフとされることが多い文様です。

  本品は特徴的な描き方で、往年の東京スタイルの友禅を

  京都で手描きしたお品となります。

  正倉院は和柄の以前、渡来の柄ですので後年の日本の伝統的柄と異なる雰囲気があり、

  その雰囲気を上手に取り入れ、和風でない着物の柄として本品は染められていると感じます。

  真糊で染めた柔らかな散らしの柄ですが、友禅の彩色に特徴を持ち

  繊細でありながら印象強く染め上がっています。

  
  実物は大人しい地色に対し、線の細い構図ながら独特な色使いと塗り方で柄の浮き上がるような

  上品な付け下げとなっております。

  





  
 
 附下 袷 御仕立て上り お買い上げありがとうございました

  上記価格には
  国内和裁士一級手縫仕立て ¥35,640−
  胴裏(グンゼ絹バラ) ¥10,800−
  別染ぼかし八掛 ¥15,120− 
  合計¥61,560−
  が含まれます。
  パールトーン加工・紋入れ・その他は別途承ります。






   トップページ > 着物GALLERY > 附下GALLERY  > 真糊京友禅  附け下げ 「 正倉院天平文様 」
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます