手描き京友禅 九寸名古屋帯
「 小袖 」
■ きものGALLERY
■ 国画会会員
■ 至極の1点もの京友禅
■ 逸品 絵羽
■ 附 下
■ 小 紋
■ 江 戸 小 紋
■ 色 無 地
■ 紬
■ 袋 帯
■ 九寸名古屋帯
■ 八寸名古屋帯
■ 羽織・コート
■ 長襦袢
■ 帯締めと帯揚げ
■ 夏物 きもの
■ 夏物 帯
■ 竺仙 ゆかた
■ 赤 札 品
■ 掲載品 一覧
■ 過去販売作品
■ お 知 ら せ
手描き京友禅染帯 「小袖」 田村屋

手描き京友禅  九寸名古屋帯  「 小袖 」 
生地 / 塩瀬    地色 / 白茶地   製作/京都一流染メーカー
   

  本 体 価 格  ¥250,000-
  税 込 価 格  ¥270,000-   ( 税込 / お仕立別 )
手描き京友禅染帯 「小袖」 田村屋 手描き京友禅染帯 「小袖」 田村屋 手描き京友禅染帯 「小袖」 田村屋 手描き京友禅染帯 「小袖」 田村屋
手描き京友禅染帯 「小袖」 田村屋 手描き京友禅染帯 「小袖」 田村屋 手描き京友禅染帯 「小袖」 田村屋
  


 
 着物の王道である古典柄、伝統柄を扱う際には

  出来るだけ加工の良いお品を・・・・と思っています。

  柄としては完成されたものですので、誤魔化しが効かない!

  良く売れる柄、昔からある柄であるほど廉価な加工で量産されましたので、

  同じようであってはならない!!

  と、考えるからです。


  こちらの染め帯、正に帯の中に小袖が2枚描かれたような細やかさです。

  また描かれている着物自体の柄も非常に好みでございました。

  江戸解きと御所解きの東西両方の着物が掛けられています。


  染帯の題名「小袖」となっておりますが、

  「誰ヶ袖文様」とも申しまして、

   桃山時代から江戸時代にかけて流行した種々の豪華な婦人の衣装を衣桁 (いこう) にかけた図。

  屏風 (びょうぶ) などに描かれたもの。(goo辞書参照)

  きっと当時のお屋敷の縁側などで、実際にこのような風景が見られたものと思います。

  
  色無地、江戸小紋、紬、軽めの附下まで

  後ろ着姿を上品な古典テイストに飾ってくれます。





  


 
 
 

名古屋仕立て 御仕立て代 ¥13,200-  ¥283,200- ( 税込 / 御仕立て込み / 送料無料 )
開き仕立て  御仕立て代 ¥17,600-  ¥287,600- ( 税込 / 御仕立て込み / 送料無料 

  
帯の仕立て方と その種類



 掲載商品のご注文 商品下見のご依頼


   トップページ着物GALLERY九寸名古屋帯GALLERY > 
手描き京友禅 九寸名古屋帯 「 小袖 」
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます
 創業九十余年                      着物と帯の専門店
東京都中央区京橋2-8-2 1階
TEL / FAX  03-3563-3310
午前11:00~午後7:00  日曜・祝祭日定休