真糊友禅 平絽 附下 田村屋
創業九十余年 着物と帯の専門店
東京都足立区千住柳町41−13
TEL / FAX 03−3881−2039
午前10:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休



真糊友禅 平絽 附下
■  きものGALLERY
■  国画会会員
■  逸品 絵羽
■  附 下
■  小 紋
■  江 戸 小 紋
■  紬
■  袋 帯
■  九寸名古屋帯
■  八寸名古屋帯
■  羽織・コート
■  長襦袢
■  帯締めと帯揚げ
■  夏物 きもの
■  夏物 帯
■  竺仙 ゆかた
■  赤 札 品
■  掲載品 一覧
■  過去販売作品 
  真糊友禅 平絽 附下  「 江戸解き文様 」
本 体 価 格  
税 込 価 格  お買い上げありがとうございました
お仕立上りイメージ  上前+衽  上前+左右後身  衿+左胸  右後肩  左右の袖 
  

  深い濃紺地でほんのりと紫も感じる地色に手描きの真糊友禅により江戸解き文様を染め上げた品です。

  江戸解きと御所解きの違いは、その描かれる対象が

  江戸解き文様は、江戸の海岸風景である、千鳥・波・網干し・民家・葦などの素朴で風情ある情景なのに対し、

  御所解き文様は、宮廷・楼閣・文箱・庭園・御所車・など公家文化の影響が色濃く現れた豪華な雰囲気とで違います。

  また、本品は手描きの真糊友禅で染付けられていますが、ゴム糊友禅とはどこが違うのか申しますと、

  防染という観点からはゴム糊の方が精度が高く、きっちりと染料を防ぎます。

  これは濃い地色を染めるときに顕著に現れますが、ゴム糊では糸目が真っ白に、糊糸目では糸目が色付いてしまいます。

  その色付きが何とも云えず上品なのです。上りの表情が柔らかな友禅となります。

  
  作品的には、柄部分の周りを大変上手にぼかしてあります。そのぼかし具合が朝靄の中の江戸の海岸風景の如く浮かび上がり

  風情有る着物となっております。


  絽 附下 御仕立て上がり  お買い上げありがとうございました

  上記価格には
  国内和裁士手縫仕立て ¥34,560−
  正絹 絽裏衿 ¥3,240− 
  合計  ¥37,800−
  が含まれます。

  パールトーン加工・紋入れ・その他は別途承ります。
  御希望により居敷当てを御付けする事も可能です。
  羽二重 別途 ¥3,240−
  紗生地 別途 ¥4,320−

夏袋帯とのコーディネート 
 
トップページ > 着物GALLERY > 夏物 着物GALLERY > 真糊友禅 平絽 附下
掲載商品に関するお問い合わせ・ご質問はこちらから
株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます