手描き京友禅 絽 附下 「 流水に撫子と沢瀉」 田村屋
創業九十余年 着物と帯の専門店
東京都足立区千住柳町41−13
TEL / FAX 03−3881−2039
午前10:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休



手描き京友禅 絽 附下
「 流水に撫子と沢瀉 」
■  きものGALLERY
■  国画会会員
■  逸品 絵羽
■  附 下
■  小 紋
■  江 戸 小 紋
■  紬
■  袋 帯
■  九寸名古屋帯
■  八寸名古屋帯
■  羽織・コート
■  長襦袢
■  帯締めと帯揚げ
■  夏物 きもの
■  夏物 帯
■  竺仙 ゆかた
■  赤 札 品
■  掲載品 一覧
■  過去販売作品 
手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」
  手描き京友禅 絽 附下  「 流水に撫子と沢瀉 」   
本 体 価 格  
税 込 価 格  
お買い上げありがとうございました
 地色のイメージ」
手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」 手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」 手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」 手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」 手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」
 仕立上りイメージ 左右の袖  衽+上前  上前柄のアップ1  上前柄のアップ2 
手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」 手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」 手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」 手描き京友禅 附け下げ 「 流水に撫子と沢瀉 」
 上前+左右後身 背中心の裾柄  右後肩   衿+左胸  
  

  地色は牡丹鼠系ですが、もう少々色味のないオーキッドミストのような

  スッキリとした色合いです。

  こちらの夏の附け下げは、染屋さんの見本より地色替え、挿し色替えで染めて貰った別染め品となります。

  地域やお店で様々な 「 好み 」 があると思いますが、

  京友禅を仕入れる際にどうしても気になってしまうのが、私は 「 色使い 」 なのです。

  最初に見た見本 ( そのまま仕入れてもOK ) はもっと地色も濃く、挿し色も朱赤やオレンジ系など

  ずばりな京友禅の色使いでした。

  折角気に入った構図でも、色が気になりますとどうしても手が出ません。

  こちらの大胆な沢瀉はひと目で気に入ったので、地色替え・挿し色替えで別染めして貰いました。

  染屋さんも当方の意図を汲んでくれまして、糸目揚げ + あっさり挿し色で仕上げてくれました。

  加工面積が多いのですが、色のお陰でスッキリとした夏の着物に染め上がったかと思います。

  
  東京好みのあっさり夏の附け下げ 素敵な一枚です。



 

  絽 附下 御仕立て上がり お買い上げありがとうございました

  上記価格には
  国内和裁士手縫仕立て ¥34,560−
  正絹 絽裏衿 ¥3,240− 
  合計  ¥37,800−
  が含まれます。

  パールトーン加工・紋入れ・その他は別途承ります。
  御希望により居敷当てを御付けする事も可能です。
  羽二重 別途 ¥3,240−
  紗生地 別途 ¥4,320−

 
トップページ > 着物GALLERY > 夏物 着物GALLERY > 手描き京友禅 絽 附け下げ  「 流水に撫子と沢瀉 」
掲載商品に関するお問い合わせ・ご質問はこちらから
株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます