創業九十余年                      着物と帯の専門店
東京都中央区京橋2−8−2 1階
TEL / FAX  03−3563−3310
午前11:00〜午後7:00  
日曜・祝祭日定休





手織り すくい 夏九寸名古屋帯
「 パルメット唐草段文 」
◇きものGALLERY
◇国画会会員
◇逸品 絵羽
◇附 下
◇小 紋
◇江 戸 小 紋
◇紬
◇袋 帯
◇九寸名古屋帯
◇八寸名古屋帯
◇羽織・コート
◇長襦袢
◇帯締めと帯揚げ
◇夏物 きもの
◇夏物 帯
◇赤 札 品
◇掲載品 一覧
◇過去販売作品 
手織 すくい夏九寸名古屋帯「パルメット唐草段文」三風魯謹製 田村屋
手織 すくい 夏九寸名古屋帯 「 パルメット唐草段文 」   
素材 / 絹100%    日本製
   製作 / 三風魯
  本 体 価 格  ¥290,000−
  税 込 価 格  ¥319,000−  ( 税込 / お仕立て別 ) 
  


  すくいの特徴を存分に味わえる、手の込んだ一本です。

  紋紙を使用しないで織り上げる「すくい」は自由な発想が可能です。

  お太鼓柄の背景に当たる部分は黄色〜エメラルドグリーン〜スカイブルーとグラデーションの

  「すくい」で織り上げています。

  このうような曖昧な柄は紋紙では不得意とされる部分で、

  ドット絵のようになりますが、手加減のみの「すくい」なら自由な曲線やぼかしが織れます。


  ヨコ糸をすくって織る「すくい」では、どうしても色の発色が半減してしまいます。

  ですので、こちらのお品は夏帯で透け感ある織り上がりですが、濃い色に織り上げるために

  タテ糸にも色付けして織り上げています。

  

  また古い壁画か何かのように柄線をかすれさせて織り上げるのも「すくい」ならではの味わいです。

  カラーの背景部分は透けている夏のすくいで、モノトーンの柄部分は透けていない秋冬のすくいで

  織り上げているのも柄の陰影が出て良いところです。

  ぼかしが水面で、影を落とす蔦葉にも見えます。


  夏の小紋〜江戸小〜紬〜軽めの附下まで

  単衣にもお勧めです。




お仕立上り 名古屋仕立て  ¥13,200−   ¥332,200− (税込み / お仕立て上がり / 送料無料)
お仕立上り 開き仕立て   ¥17,600−   ¥336,600− (税込み / お仕立て上がり / 送料無料)

  帯の仕立て方と その種類



 掲載商品のご注文 商品下見のご依頼


トップページ > 着物GALLERY > 夏物 帯GALLERY > 
手織 すくい 夏九寸名古屋帯「パルメット唐草段文」 三風魯謹製
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます