創業九十余年 着物と帯の専門店
東京都足立区千住柳町41−13
TEL / FAX 03−3881−2039
午前10:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休
■  きものGALLERY
■  国画会会員
■  逸品 絵羽
■  附 下
■  小 紋
■  紬
■  袋 帯
■  九寸名古屋帯
■  八寸名古屋帯
■  羽織・コート
■  長襦袢
■  帯締めと帯揚げ
■  夏物 きもの
■  夏物 帯
■  竺仙 ゆかた
■  赤 札 品
■  掲載品 一覧
重要無形文化財  (保持団体認定)   以下は国指定です。その他、都道府県でも指定しています。

名称

指定の条件

 本場結城紬  (昭和31年4月24日指定)
 本場結城紬技術保持会 宮本勲


1 使用する糸は、すべて真綿より手つむぎしたものとし、
  強撚糸を使用しないこと..

2 絣模様を付ける場合は、手くびりによること

3 いざり機で織ること


 越後上布   (昭和30年5月12日指定)
 越後上布・小千谷縮布技術保存協会 小河正義


1 糸は全て苧麻を手績みにて作ること

2 絣の柄付けは手くびりによること

3 にいざり機で織る事

4 シボとりをする場合は、湯もみ、足ぶみによること

5 さらしは雪晒しによる


 宮古上布   (昭和53年4月26日指定)
 宮古上布保持団体 山城宗太郎


1 すべて苧麻を手紡ぎした糸を使用すること

2 .絣模様をつける場合は、伝統的な手ゆいによる技法又は手くくりによること

3 .染色は、純正植物染であること

4. 手織り

5 洗濯(仕上げ加工)の場合は、木槌による手打を行い、
  使用する糊は、天然の材料を用いて調製すること


 久留米絣   (昭和32年4月25日指定)
 重要無形文化財久留米絣技術保持者会 森山虎雄


1 手括りによる絣糸を使用すること

2 純正天然藍で染めること

3 なげひの手織織機で織ること


 久米島紬   (平成16年7月16日指定)
 久米島紬保持団体 山城宗太郎


1 糸は紬糸(つむぎいと)又は引き糸を使用すること

2 天然染料を使用すること

3 絣糸(かすりいと)は手くくりであること

4 手織りであること


 喜如嘉の芭蕉布  (昭和49年4月20日指定)
 喜如嘉の芭蕉布保存会 平良敏子


1 糸芭蕉により苧績した糸を使用する

2 植物染料で染める

3 手括りで絣模様を作る

4 手織り


 伊勢型紙   (平成5年4月15日指定)
 伊勢型紙技術保存会  六谷泰英


1 突彫、錐彫、道具彫、縞彫等の彫刻は、手彫であること

2 糸入れは、伝統的技法によるか、又はこれに準ずること

3 製作用具等の調製は、代々の伝承に準ずること

4 型紙の調製は、生漉きの楮紙に渋加工を施し自然枯らしとする

5 型紙の紋様は、古代型紙、小本等の古典的な図柄を参考にする

6 染型紙製作においては、伊勢型紙の優れた作調、
  品格等の特質を保持すること

 伊勢型紙糸入れ (昭和30年2月15日指定)






人間国宝   (重要無形文化財保持者)

名称

保持者

 綴織

細見華岳
細見房雄 (平成9年6月6日指定)

 刺繍

福田喜重

 有職織物 

喜多川平朗
喜多川俵二 (平成11年6月21日指定)

 友禅

森口華弘 (昭和42年4月10日指定)
山田貢
羽田登喜男 (昭和63年4月26日指定)
田島比呂子 (平成11年6月21日指定)
中村勝馬
木村雨山
上野為二
田畑喜八

 首里の織物

宮平初子

 精好仙台平

甲田綏郎
甲田栄佑

 献上博多織

小川規三郎
小川善三郎

 芭蕉布

平良敏子 (平成12年6月6日指定)

 紅型

玉那覇有公

 読谷山花織

与那嶺貞 (平成11年6月21日指定)

 伊勢型紙 縞彫

児玉博

 組紐

深見重助

 正藍冷染

千葉あやの

 伊勢型紙 道具彫り

中島秀吉
中村勇二郎

 長板中形

清水光太郎
松原定吉

 型染絵

鎌倉芳太郎
稲垣稔次郎
芹沢桂介

 友禅揚子糊

山田栄一

 紬縞織
 絣織

宗廣力三 (郡上紬)

 紬織

志村ふくみ  (平成2年4月25日指定)
佐々木苑子 (平成17年8月30日指定)

 佐賀錦

古賀フミ
西山フミ

 江戸小紋

小宮康孝
小宮康助

 羅 
 経錦

北村武資(羅   平成7年5月31日指定)
      (経錦 平成12年6月6日指定)

 久留米絣

森山虎雄
松枝玉記

 伊勢型紙 突彫

南部芳松

 伊勢型紙 錐彫

六谷梅軒

 伊勢型紙 糸入れ

城丿口みゑ
(全て敬称略)


トップページ > 着物博士 > 重要無形文化財・人間国宝一覧

 
 株式会社田村屋/(c) KIMONO TAMURAYA ※許可なく複製・転載を禁じます