京手刺繍 九寸名古屋帯
「 御所解き 」
◇きものGALLERY
◇工藝染織作家
◇至極の1点もの京友禅
◇逸品 絵羽
◇附 下
◇小 紋
◇江 戸 小 紋
◇色 無 地
◇紬
◇袋 帯
◇九寸名古屋帯
◇八寸名古屋帯
◇羽織・コート
◇長襦袢
◇帯締めと帯揚げ
◇夏物 きもの
◇夏物 帯
◇赤 札 品
◇掲載品 一覧
◇過去販売作品
◇お 知 ら せ
村山刺繍 刺繍九寸名古屋帯「御所解き」田村屋
 地色イメージ

京手刺繍  九寸名古屋帯  「 御所解き 」 
生地 / 紋綸子    地色 /  空色   製作 / 京都刺繍染匠
   

  本 体 価 格  ¥230,000−
  税 込 価 格  ¥253,000−   ( 税込 / お仕立別 )
  


 
 京都のはんなりとした茶屋辻や御所解き、宝尽くしが得意な刺繍染匠のお品です。

  ですので、こちらのお品は看板商品ともいえます。

  御所解き、茶屋辻の刺繍染帯・・・様々なメーカー問屋で取り扱っていますが

  私はこちらのお品が一番良く出来ている!と思い、仕入れ・発注しております。

  高品質の割には価格を抑えていると感じるからなのですが、

  糸目と刺繍は工房内で加工していますので、外注がないという点が大きいです。

  小売店〜問屋〜(兼ねる場合もある)〜メーカー〜染匠〜職人が通常のルートですが、

  こちらのお品は

  小売店〜染匠=職人(従業員)となります。

  余談ですが、ホテルや大きな催事では上記流れの中に問屋が2軒噛みなどもあります。

  
  地色は水色ではなく薄い青色、空色とか勿忘草色あたりの色加減となります。

  クッキリとした紋綸子の地模様と糸目のコントラスト、

  立体的な刺繍が特徴的です。

  お太鼓の柄は大きく取られ、お太鼓上部を多く出せば春先の柄に、

  お太鼓下部を多く出せば、笹の葉となり夏前、秋口にも。

  色無地、江戸小紋、小紋、附下まで

  上質な着物らしい着姿に。。。

  

  
     

  


  


 
 
 

名古屋仕立て 御仕立て代 ¥13,200−  ¥266,200− ( 税込 / 御仕立て込み / 送料無料 )
開き仕立て  御仕立て代 ¥17,600−  ¥270,600− ( 税込 / 御仕立て込み / 送料無料 

  
帯の仕立て方と その種類



 掲載商品のご注文 商品下見のご依頼


   トップページ着物GALLERY九寸名古屋帯GALLERY > 
京手刺繍 九寸名古屋帯 「 御所解き 」
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます
 創業九十余年                      着物と帯の専門店
東京都中央区京橋2−8−2 1階
TEL / FAX  03−3563−3310
午前11:00〜午後7:00  
日曜・祝祭日定休